岩手日報アドブランチ株式会社

 
HOME 折り込み広告 営業案内 折込広告基準 会社概要 採用情報

 

新聞販売店の配達ネットワークを通じ、時には地域を絞って集中的に、あるいは幅広いエリアの多くの家庭に届けられる折込広告=チラシ。消費者(読者)からの注目度が高く、実践的なパワーを秘めたメディアは年ごとに成長をとげており、私達の暮らしに欠かせない情報伝達手段としての地位を築いています。広告主企業からは多くのお客様、消費者に向けて毎日のように、様々な買い物情報やメッセージが届けられています。それらを上手に活用することは、生活者の知恵の一つでもあります。ここでは送り主と受け手をダイレクトに結ぶ広告媒体のメリットや特徴をあきらかにしながら、当社における様々なノウハウと独自のサービス体制を説明し、皆様とともに、折り込み広告の効果的な活用方法と実施の手順を探っていくことにいたします。
一般的に折込広告とは、価格訴求に即効性があります。
また媒体の特製を活かし記録性・保存性に優れているため、
効果の持続性も期待できる、最も身近で効率性の高い広告媒体です。


1.インターネットホームページと同等のメディアです。
2.消費者が行動を起こすための直接的なメディアです。
3.商品プライスに左右されない効果的なメディアです
4.折込エリアや折込日、部数、予算などに対し柔軟性を持っております。
5.女性に支持されているメディアです
   
・県内の広告市場全体では、折込広告はテレビCM、新聞広告に次ぐ有効広告といわれております。それは、インターネットが普及しネット広告の急速な発展で既存メディアが伸び悩む中で、 折込部数は毎年平均的に推移しているからです。 ・読者の接触率が高い 新聞折込広告は新聞読者の90%以上の人に見られています。女性の20歳代以上では95%、男性でも85%程度が折込チラシを見ています。しかし、折り込まれた全てのチラシが読者に見られているわけではありません。折込される方は戦略や計画性を持ち折込ことが必要です。弊社では皆様にあった効果的で効率の良い折込をご提案しております。お気軽にご相談下さい。  
(C) IWATE NIPPO AD BRANCH CO.,LTD. All rights reserved